全身脱毛の方法

MENU

全身脱毛の方法について

全身脱毛の方法

全身脱毛の方法としては大きく分けて3種類が挙げられます。

 

まずひとつめは医療レーザー脱毛です。

医療機関で行われる脱毛法で、メラニン色素の黒色に反応する特殊なレーザーを使用する仕組みになっています。

 

次に挙げられるのは医療絶縁針脱毛です。

これは医療脱毛法として一番長く行われている方法です。こちらも医療機関で行われるもので、ニードルと呼ばれる細い針を毛穴に刺して電流を流し、毛根を直接焼くことで脱毛効果を得ることができます。

 

最後に挙げられるのはエステでの脱毛です。

これには光脱毛やワックス脱毛などいくつかの手法が含まれます。エステでの脱毛は医療機関のそれより効果が弱いため、肌が弱い方や脱毛と同時に肌のケアを考えている方におすすめできます。以前は全身脱毛となると高額な費用が必要になったため、脱毛を考える方は気になる部位ごとに脱毛を行うケースが多く見られました。しかし現在では技術の進歩により以前よりも安く利用できるようになり、また比較的痛みの少ない手法も開発されたため全身脱毛という選択をする方も増えてきたのです。